ダイヤモンドの相場価格

ダイヤモンドの価格は、固定されたものでなく変動します。ダイヤモンドには世界中のダイヤモンドの品質を評価する統一の基準が4つあり、「品質国際評価基準」に基づいて価格が決まります。重さ、輝き、色、透明度の4項目が評価基準です。また、それ以外にダイヤは輸入品なので為替レートが直接影響してきますし、流通経路の長さ、販売店舗での経営費、人件費などが加わり、さらに需要と供給のバランスで価格が最終的に決まります。そして今、ダイヤの価値が高騰しています。中国の富裕層の間で需要が高まっているからです。バブル期に日本に集まったダイヤを買い取るためにインド人バイヤーが日本に頻繁に来るようになりました。インド人バイヤーは日本の買取業者からダイヤを買取、自国に持ち帰り、加工し、中国へ輸出する形をとっています。ダイヤの価格が高騰している今が売買のチャンスです。バブル期はひとつのステータスとしてもっていたかもしれませんが、宝石に興味がないかたやもう必要ないという方は今が売却するもっともよいタイミングです。

ダイヤモンド大将