ダイヤモンドの相場価格について

ダイヤモンドの相場価格はどのようにして決定するのかと言うと、ダイヤモンドには国際的に品質を評価するための「品質評価国際基準」というものがあります。品質評価国際基準では色、透明度、輝き、重さの4項目でダイヤモンドの品質を評価します。また、流通経路の長さや店舗にかかるコスト、需要の関係で相場価格が決定します。現在、ダイヤの相場価格は高騰を続けています。理由は中国の富裕層の間で需要が高まっているからです。インドでは宝石の加工技術者を職業としているものが多くいて、インドの仕入れ業者が海外から宝石を買取、加工技術者に加工してもらい、需要のある国に輸出をしています。日本ではバブル期にたくさんのダイヤが輸入されたため、そのダイヤを買取にインドの仕入れ業者が日本の買取業者から買取を行っています。そのため日本の買取業者は高価買取でダイヤの買取を行っています。自宅にダイヤモンドがあり、必要がなく興味がない方にとっては現在がダイヤを売買する良いタイミングだと思います。

ダイヤモンド大将